北海道大学電子科学研究所 生体分子デバイス研究分野

第34回バイオ・高分子シンポジウム @東京工業大学(8月1-2日)

“金ナノ粒子自己組織化膜複合ゲルを用いた超高感度タンパク質検出法の開発 (口頭, 8月2日)
○三友 秀之、高 天旭、石 旭、居城 邦治

第73回高分子学会 @仙台国際センター(6月5-7日)

“金ナノ粒子でリプレッサーを模倣したRNA合成酵素のローリングサークル転写制御 (口頭, 6月6日)
○与那嶺 雄介、Cheah Wei Jie、池水 友紀、三友 秀之、居城 邦治

“Reversible Changes in Gold Nanorod Orientation on Polymer Brush Substrates via Their Thickness Changes (口頭, 6月6日)
○Hideyuki Mitomo, Yu Sekizawa, Yuka Hasegawa, Yusuke Yonamine, Kuniharu Ijiro

ナノ学会第22回大会@東北大学 青葉山新キャンパス(5月22日-5月24日)

“異方性金ナノ粒子の自己組織化と高分子を利用した動的構造制御” (招待講演, I-06, 5月23日)
○三友 秀之

“オリゴエチレングリコール修飾無機ナノ粒子の液液界面での自己組織化によるベシクル形成とその制御” (口頭, O-06, 5月22日)
○谷地赳拓,渡邉ほのか,宍戸峡仁,杉山亮,三友秀之,居城邦治

“Development of Molecule Trapping Technique Using Hydrogels for Single-protein SERS Detection” (ポスター, P-04, 5月23日)
○Tianxu GAO, Xu SHI, Yusuke YONAMINE, Hiroaki MISAWA, Kuniharu IJIRO and Hideyuki MITOMO

“Conformation-Dependent Chiroptical Activity in Nanorod-DNA Polyion Complexes” (ポスター, P-05, 5月23日)
○Yali Shi, Satoshi Nakamura, Hideyuki Mitomo,Yusuke Yonamine, and Kuniharu Ijiro